So-net無料ブログ作成
検索選択

単焦点レンズの揃え方 [カメラ]

単焦点レンズをどうしようか考えている。
少しラインナップを整理したいのだ。

単焦点は、広角から中望遠の範囲内で主に人物を撮影する際に使う。
また、単焦点には軽さを求めていきたいと考え始めている。
オールマイティーが求められるシーンや、望遠についてはズームレンズに委ねる。
sss-21.jpg
今の考えでは、
20mm f1.8G
35mm f1.8G
50mm f1.4Gかf1.4D
85mm f1.4Dかf1.8G
中から2本か3本。

2本なら、
35mm f1.8G
85mm f1.8G

3本なら
20mm f1.8G
35mm f1.8G
85mm f1.8G

35mm f1.8G
50mm f1.4D
85mm f1.8G

というところ。
なぜ、50mmf1.4がGではなくDなのかについては、50mmはあまり使わない気がするので、より小さいものがいいと思うため。写りもさほど変わらないらしい。
なぜ、85mmがf1.4Dではなくf1.8Gなのかについては、重さに200gも差があること。よく使う焦点距離のため、軽量な方が助かるため。なお、f1.4Dは所有しているが、開放で撮ることはほぼない。
なお、105mm F2.8Gも750gと超重量である。冒頭で宣言した通り、単焦点には軽量さを求めたいので、写りは絶品だが、今回のリストからは選外とした。
→「85mm単焦点について」
http://musuko2camera.blog.so-net.ne.jp/2017-04-11

次に
35-50-85の組み合わせについて、そこまで刻む必要があるかなーという疑問もある。三脚を立てるわけではないので、多少の差は足で何とかできるのではないかと。
さらに、
20-35-85の組み合わせについて、一見バランスが良いが、正直20mmのような超広角がそもそも必要かという疑問がある。特に私の撮影対象は人物である。それに最悪超広角が必要な場合であっても、24mmまでなら24-120mmズームレンズで対応できる。
→「超広角レンズを迷っている件」
http://musuko2camera.blog.so-net.ne.jp/2017-04-10

ということで、単焦点については
35mm f1.8G
85mm f1.8G
の2本の組み合わせに整理していくのが、案外いいのではないかと考えている。
とても軽量で、とても使用頻度の高い焦点距離をフォローできている気がする。
35mmは室内で明るいレンズが必要な場合、85mmは屋外でぼかした撮影がしたい場合に使いたいと考えている。
しばらく考えたうえで、大整理がらがらぽん大会が始まりそうな予感...