So-net無料ブログ作成
検索選択

子供連れ家族旅行に最適な便利カメラ・レンズの答え [カメラ]

子供との家族旅行に最適な撮影機材、それがこの度、パナソニックのLUMIX DMC-TX1に決まりました。私が選びました。
66665.jpg

最近子供と家族旅行に行った経験から、この結論に達したものです。
ちなみに旅行は自家用車移動で、TX-1の他にD600と24-120mmズーム及び85mm単焦点を持っていきました。

その選考理由ですが、
①小型軽量。
乗り物に乗っても、アトラクションに参加してても、肌身離さず身につけていながらにして動きの邪魔にならないのはコンデジならでは。一眼レフを掛けていたら、あんなアトラクションや、あんな遊びやなんかも目一杯楽しめなかったと思います。何より一日掛け続けると疲れますよね。急な雨などでも、コンデジならさっと隠すことだってできます。とにかく、このサイズ、TX1がぎりぎりのサイズ感じゃないでしょうか。
②25mm~250mmという画角が最適。
ちょっと広角目からちょっと望遠目までがこれ1台。これだけあれば旅行における90%の状況に対応出来ます。ちょっと離れた位置から子供を撮る場合には、やはり最低でも換算180mmくらいは欲しい。向かい合った座席とかでは換算25mmが助かります。マクロも行けるし。
③万が一な時でも動画が撮れる。4Kで。
例えば急にイルカショーに子供が指名されたとしても、ビデオ撮影出来るといった臨機応変な対応が可能。ビデオカメラを常に持ち歩くなんてのはナンセンスです。むしろこれで充分以上。
④暗いシーンはiPhoneで対応すれば、隙なし。
このカメラの欠点は、レンズの暗さ、高感度の弱さです。暗いところでの撮影能力には期待をしない方がいいですね。素直にiPhoneに任せるとよいでしょう。

画質は一眼レフと較べると圧倒的に落ちますが、シーン対応能力はなかなか。様々な状況においてもとにかくシームレスに撮れること、撮れる体制にあること、撮ることだけが目的じゃなくても備えている事が苦痛にならないこと。

ということで、換算24-70mmの明るいレンズのコンデジよりも、換算27-450mmの高倍率ズームを付けた一眼レフよりも、換算25-250mmのTX1が丁度いいと思います。
同じようなカテゴリのコンデジは今のところ無いですよね。
敢えて言うなら、海や川でも使える防水コンデジがサブで欲しいかな。でも、それだって防水スマホを持っていれば不要ですが...

ちなみに、旅行とかの時は、Custom SLRのC-Loop miniとアルティザン&アーティストのACAM-E25のセットを三脚穴に取り付けて、たすき掛けしています。これがとてもいい塩梅です。普段は取り外しておけますし、とても便利です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0