So-net無料ブログ作成
検索選択

AI AF Nikkor 35mm f/2Dを再購入 [カメラ]

AI AF Nikkor 35mm f/2Dを再購入しました。
11521.jpg
これで35mmについては、
DX35mm f1.8G→35mm f/2D(1回目)→35mm f/1.8G ED→35mm f/2D(2回目)
という遍歴となりました。

f/2Dを2度購入しています。
以前から色々考えてきたんですが、この辺の単焦点レンズはDタイプでもいいんじゃないかという自分なりの結論にいきついたものです。

なぜ買いなおしたのか。具体的な理由としては、1.8Gの画が面白く無かった、退屈だったためです。
普通に綺麗な画が撮れました。AFも静かでした。
でもなんか物足りなく感じ、以前のf/2Dの画が忘れられませんでした。
なんだか雰囲気のある、味のある、色味のある、決して解像度がどうとかいう物差しでは測れない部分で好きだったんですね。
完全な好みの範疇です。ただ、古い単焦点レンズの写りが悪いなんてことはなく、どこまでの写りを求めるかですね。それに私の写真の鑑賞方法はL版に印刷してアルバムにファイリングするものなので、必要十分以上です。むしろ、パソコンでピント位置を拡大して確認してると、ふとここまでして意味があるのかと疑問に感じることもあります。

ということで、私の評価的には
<1.8G>
写り★★★★★
好みの味☆☆☆
<2D>
写り★★★★
好みの味☆☆☆☆☆
ということなんですね。

どちらにしても、今後はもう迷いません。性能では劣っていることを認識した上で、そのモノを選択したのですから。
何よりデザインと大きさと軽さがたまりません。(中古で半値以下という安さも)

※因みにここで「写り」とは一般的に画質評価される、解像度、歪み、滲み、ボケのことで言ってます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0