So-net無料ブログ作成
検索選択

ホワイトバランスとか現像についての悩み [カメラ]

5556.jpg
ホワイトバランスって重要ですよね。
これで写真の色合いがだいぶ変わりますので。

基本的にRAW現像しているので、後でなんとでも変更出来るんですが、出来ればJPEGの段階でばちっと決まってくれれば言うことないんですが。

普通に「AUTO」にしといたらいいような気がしてしまうんですが、案外おかしな色になってて後で変更することが多いです。

なので、よく言われるのは常に「晴天」にしているというもの。これなら大外れはないかなと。自然光の色も生かせます。確かに屋外は「晴天」でいいような気もします。
屋内については疑問。蛍光灯のリビングでは、明らか「蛍光灯」の方が見たままの感じになりますし。

こうなってくると、やはり最適なホワイトバランスに常に変更して撮影すればいいとなるのだけど、それも面倒。

面倒なので、やはり後変更前提で「AUTO」にしとくか?


また、どうしても全体的に黄色っぽくなるのは何でだろうか?
いつもCapture NX-Dで青めに調整しなおいています。
好みの問題でしょうか。


あと写真に焼くのですが、基本的にいつも全体的に暗い。1、2枚フィルターがかかったかのような感じで。なのでRAW現像時にで2/3から1強の露出補正をいつもしています。これは撮影時からやると、シャッタースピード等に影響が出るので、よっぽど天気のいい日以外は後処理対応しています。


写真を印刷に出すときはいつもNX-Dで、
ノイズリダクションを高画質2013に変更
ピクチャーコントロールを最新のピクチャーコントロールに変更
露出をプラスに補正
色温度を青めに(大体4500~5000程度に)
ついでにトリミング
といった変更をかけています。
NX-Dは動作がとても軽いので、その点はいいんですが、とはいっても面倒ではあります。

撮ったまま写真に焼いてもいい感じの色合い明るさになってくれると嬉しいのですが...


そういった点では、トータルでいまいちだったが、JPEGの色だけはよかったS5PROが懐かしく思い出されます。
→「メインカメラ D600 * サブカメラ S5Pro」
http://musuko2camera.blog.so-net.ne.jp/2017-03-21
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0