So-net無料ブログ作成
検索選択

子育てに必要な望遠てどのくらい? [カメラ]

現在、長男5歳(今年6歳)、次男3歳(今年4歳)。
来年長男が小学校入学。

といった状況で小3(3年後)くらいまでを見据えた時に、今年手に入れたい、必要な望遠は何ミリだろうという疑問。

望遠なので、焦点距離が1.5倍相当になるAPS-C(DX)で考えるとして、
取りあえず私の今のところ所有する最望遠レンズは、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR。<850g>
APS-Cだと、300mm相当である。

これで今後も足りるのか?
555558.jpg
ちなみにサブカメラとして、ルミックスDMC-TX1は所有。これで換算25mm-250mm。


子育てで重いレンズはご法度。ただでさえ疲れるので、荷物は出来るだけ軽くしたいものです。
というところで、検討するレンズは850g以下に限定。そしてそこそこ新しいもの。
で絞ると、以下のレンズが候補となります。ただ、シグマはニコンと逆なので、ちょっと敬遠。

★換算600mm 
  タムロン 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028) <705g>① 
★換算450mm 
  タムロン 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016) <540g>②
  ニコン AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR<550g>
  シグマ 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS <585g>
  タムロン 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD (Model A010)<540g>
  ニコン AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR<415g>③
★換算375mm
  シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM <470g>
★換算300mm
  シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM<430g>
  ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR<850g>④←使用中

①②③あたりが気になります。
①はいわずもがなの、最強600mm、ただし、使わないなら大きく重く高価なだけ。
②は450mmでよければ、広角24mmからの超便利ズーム。ただ、450mmで足りるのか。風景は撮らないので24mmにそんなにこだわりもなく、どうせなら600mmじゃないか?
③も普通の望遠450mm。広角は105mmでちょっと使いづらい、望遠専用レンズ。ただ、写り、AF速度、安価、純正、軽量という、ある部分に特化すれば結構いいレンズ。ただ、105mmからの望遠て使いづらいよなーと。
④は望遠と言えるのか?300mm。写り・AF速度・VRは最強、高価、大型、重量級。ただ、APS-Cで使うと広角が105mmなのと、望遠の短さで、なんか望遠という感じじゃないんですね。余談だが、常々思っているのは、この辺の焦点域については24-120mmの方がAPS-Cでは使いやすいということ(換算36-180mm)


ということで、望遠が300mmで良ければ④を使用し続ければいいし、600mm必要なら①を選ぶしかないし。

ただ、子育てにおいては、望遠専用レンズはどうしても使いづらい。出先でレンズ交換というのはなかなか難しいこと、広角と望遠を同イベントで撮るのが必要になりがちだからだ。そういった点では、16~18mm始まりの高倍率ズームレンズがおすすめ。
ただし、高倍率ズームの注意点!近距離では実際の焦点距離よりも、被写体が小さくしか写りません。中距離のものを出来るだけアップで撮りたいなら望遠専用レンズじゃないと。(同じ300mmでも被写体までの距離によって写る大きさが違う。無限遠で同等。)


はてさて、今後小学校低学年までに必要な望遠の距離。一体いくつなのだろうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0