So-net無料ブログ作成
検索選択

単焦点レンズの揃え方 [カメラ]

単焦点レンズをどうしようか考えている。
少しラインナップを整理したいのだ。

単焦点は、広角から中望遠の範囲内で主に人物を撮影する際に使う。
また、単焦点には軽さを求めていきたいと考え始めている。
オールマイティーが求められるシーンや、望遠についてはズームレンズに委ねる。

今の考えでは、
20mm f1.8G
35mm f1.8G
50mm f1.4Gかf1.4D
85mm f1.4Dかf1.8G
中から2本か3本。

2本なら、
35mm f1.8G
85mm f1.8G

3本なら
20mm f1.8G
35mm f1.8G
85mm f1.8G

35mm f1.8G
50mm f1.4D
85mm f1.8G

というところ。
なぜ、50mmf1.4がGではなくDなのかについては、50mmはあまり使わない気がするので、より小さいものがいいと思うため。写りもさほど変わらないらしい。
なぜ、85mmがf1.4Dではなくf1.8Gなのかについては、重さに200gも差があること。よく使う焦点距離のため、軽量な方が助かるため。なお、f1.4Dは所有しているが、開放で撮ることはほぼない。
なお、105mm F2.8Gも750gと超重量である。冒頭で宣言した通り、単焦点には軽量さを求めたいので、写りは絶品だが、今回のリストからは選外とした。

次に
35-50-85の組み合わせについて、そこまで刻む必要があるかなーという疑問もある。三脚を立てるわけではないので、多少の差は足で何とかできるのではないかと。
さらに、
20-35-85の組み合わせについて、一見バランスが良いが、正直20mmのような超広角がそもそも必要かという疑問がある。特に私の撮影対象は人物である。それに最悪超広角が必要な場合であっても、24mmまでなら24-120mmズームレンズで対応できる。


ということで、単焦点については
35mm f1.8G
85mm f1.8G
の2本の組み合わせに整理していくのが、案外いいのではないかと考えている。
とても軽量で、とても使用頻度の高い焦点距離をフォローできている気がする。
35mmは室内で明るいレンズが必要な場合、85mmは屋外でぼかした撮影がしたい場合に使いたいと考えている。
DSC_9704-3.jpg
しばらく考えたうえで、大整理がらがらぽん大会が始まりそうな予感...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: